似たもの言葉

似たもの言葉

【1分講座】“very”と”so”の違いって?同じ「とても」じゃないの?

very good! so good! 日本語にするとどちらも「とても良い」です。veryとsoには若干ニュアンスの違いがあります。あまり神経質に違いを気にする必要はありませんが、ネイティブは明確に使い分けています。 ...
似たもの言葉

【1分講座】意外と知らない?bigとlargeの違い・使い分け

日本の英語教育ではわりと早い段階で習う単語、bigとlarge。どちらも「大きい」という意味ですが、違いについては意外と授業では触れられません。実際は、どう使い分けられているのでしょうか? ざっくり言うと、bigは主観的な大...
似たもの言葉

【1分講座】「選ぶ、選択する」のchoose, select, pick はどう使い分ける?

何かを選ぶという意味で使う動詞はchoose, select, pickですが、どれも大きな違いはなく、それぞれ置き換えて使っても意味は通じます。しかし、それぞれ若干ニュアンスの違いはあります。 choose: どれかひとつ...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】I don’t mind と I don’t care; 同じ「構わない」でもニュアンスは全く違います

「構わないよ、気にしないよ」という意味で使うこの2つのフレーズ。意味は同じでも、じつは相手に伝わる印象はゼンゼン違います。 結論から言えば、I don’t mindは言葉どおり「構わない、気にしない」という意味。一方のI d...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】原材料をあらわす made of と made from の違い

中学英語で習う受動態。原材料を表す例文では made of と made from の2つの表現があります。学校では、見て材料がわかる場合は made of、見ただけでは材料が何かわからない場合は made from と習うこと...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】意外と知らない? study と learn の違い

何かを「学ぶ」と表現する時、studyもしくはlearnのどちらかを思い浮かべるでしょう。どちらも同じような意味に感じますが、じつは大きな違いがあり、使い方を間違えると意味がわからなくなることも有り得ます。とはいうものの、それほど...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】「~まで」と期限を表す前置詞、by、until、tillの違いと使い分け

期限を表すbyとuntilは日本語にするとどちらも「~まで」となるため、間違いやすい言葉です。しかも日本語にはない前置詞なのでなおさらです。この2つの攻略法は、日本語訳で考えるのではなく、それぞれのコアイメージを知ることです。それ...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】「~してよい」という許可を表すcanとmay、違いと使い分け

mayとcanはどちらも「~してよい」という許可を表す助動詞ですが、ニュアンスは大きく違うので注意が必要です。ざっくりと違いを説明しますと以下のとおりです。 can:対等な立場で「~してよい」may: 上から目線で「...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】「病気」を意味するsick, ill, disease: 違いと使い分け

気分が悪い、病気をあらわす単語はおもにsick, ill, diseaseの3つを学校で習いますが、授業ではそれぞれニュアンスの違いまではあまり触れません。ここでは、その違いと使い分けを深堀りしていきましょう。 まずはざっく...
2022.10.20
似たもの言葉

【1分講座】「答える」を意味するanswer, reply, respondの違いと使い分け

「答える」を意味する単語のanswer, reply, respondですが、それぞれ使い方が違ってきます。ざっくり言うと、それぞれ以下のようなニュアンスです。 answer: 質問に答えるreply: 返事する動作を表すr...
2022.10.19
タイトルとURLをコピーしました