似たもの言葉

似たもの言葉

「会社」を意味するcompany, corporation, firmはどう使い分ける?

「会社」を表すcompany, corporation, firmですが、使いどころやフォーマル度が違ってきます。どれを使っても意味は通じるので神経質になる必要はありませんが、それぞれのニュアンスを覚えておきましょう。company: 最も...
似たもの言葉

「大学」を意味するuniversityとcollege、何が違う?

※ この記事には広告・PRが含まれています。大学を意味する英単語はuniversityまたはcollegeです。この2つの違いは明確な定義があるというよりも、学校の規模や学科構造で使い分けられています。一般的に認識されている違いは以下の通り...
似たもの言葉

【1分講座】「思う、考える」ってthink, guess, supposeとか色々あるけど違いは何?

「思う、考える」を意味する動詞といえば最初に think を思いつくでしょう。後に英語学習を進めていくと guess, suppose など他にも類似単語があることを学びますが、それぞれのニュアンスの違いは意外と知らないもの。ここでは、そん...
似たもの言葉

「信じる」の believe と trust ってどう違うの?believe in は?

「信じる」を意味するbelieveとtrust、学校では初期の頃に習う基本単語です。この2つの動詞、日本語にすると同じ意味ですがニュアンスが違ってきます。ここではbelieveとtrustの違い、またbelieve inの使い方も解説します...
似たもの言葉

「起こる」を意味するhappenとoccurの違いと使い分け【TOEIC頻出】

「起こる、発生する」を表す時は happen または occur を使います。日本語にすると同じような意味なので使い分けに迷ってしまいますが、それぞれニュアンスが違います。違いをまとめると以下のようになります。・happenはカジュアルな響...
似たもの言葉

「価格」は price, charge, fee, fare, toll…違いは何?

日本語で価格を表す表現は「家賃」「運賃」「手数料」「サービス料」など、だいたい「OO賃」か「OO料」で表現できます。対して英語で価格を意味する単語はpriceだけではありません。なんの料金かによってcharge, fee, fare, to...
似たもの言葉

「考える」を意味するthinkとconsiderの違いと使い分け

※この記事は広告・PRが含まれています。英語で「考える」を意味する動詞は think と consider で、学校でもわりと早い段階で教科書に出てきます。しかし、「ニュアンスの違いまでは習っていない」という人も意外と多いようです。ここでは...
似たもの言葉

「国際化」と「グローバリゼーション」の違いって何?

「国際化」と「グローバリゼーション(グローバル化)」、この2つの言葉はよくニュースなどで使われています。同じような意味に聞こえるので混同されることもありますが、じつは明確に違います。国際化国際化とは、それぞれの国の文化や制度、国境などをお互...
似たもの言葉

「たぶん」を表すmaybe, probably, perhapsってどう使い分けるの?

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});英語で「たぶん、おそらく」を表す時はmaybe, probably, perhapsを使います。学校で最初に習うのはmaybeでし...
似たもの言葉

「請求書」を意味する単語は bill または invoice、違いはあるの?【TOEIC頻出】

TOEICの問題では定番の請求書。英語では bill もしくは invoice ですが、同じ請求書でも若干ニュアンスが違います。TOEICでは基本の必須単語ですが、実際に業務で英語で請求書を発行する方もいるでしょう。ここでは、bill と ...