【英語で名セリフ】駆逐してやる!! この世から…一匹残らず!! 【進撃の巨人】

31日間無料!U-NEXT
映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

I will destroy them all… every single one of them from this world.

駆逐してやる!! この世から…一匹残らず!!

【文法解説】

destroy: 破壊する、破滅させる、損なう

every single ~ は、ひとつひとつを強調したい時に使います。例えばevery dayevery single dayの違いは、ただ単純に「毎日」というだけか、毎日のなかの一日一日を強調するかどうかです。
例:
He kept practicing hard every single day.
(彼は毎日欠かさず練習を続けた。)

※ この記事には広告・PRが含まれています

「駆逐してやる!! この世から…一匹残らず!!」

母親を巨人に食い殺されたエレン。巨人に対する憎悪がエレンを突き動かし、 この世から全ての巨人を駆逐することを誓います。調査兵団へ入団し、巨人と戦うため兵士となるための厳しい訓練が始まります。

まさに物語のテーマを象徴するセリフ…と思われましたがそれは序盤までの話でした。物語終盤でエレンは「駆逐してやる…」と再び同じ言葉を発しますが、この時には意味合いが全く逆転。

「駆逐してやる、この世から」

※注意!以下ネタバレあり

物語序盤では人間であるエレンが巨人に対し発した言葉でしたが、終盤では巨人となったエレンが人間に対して発した言葉となっていました。

まさかこのセリフが、エレンが人類を滅ぼす決心をするまでの伏線だとは思いもしませんでした。人類vs巨人などといった単純な構図ではなく、じつは巨人の正体は人間で壁外の人類は滅びてなどいなかった衝撃の事実と、それを取り巻く世界情勢。それぞれの正義や思惑が絡み合う混沌とした世界が広がっていました。さらにはタイトル「進撃の巨人」までが作中の伏線になっていたと知った時は「やられた、そうくるか!」と衝撃でした。

31日間無料!U-NEXT
映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

タイトルとURLをコピーしました