【英語で名セリフ】男子はね 誰でも一生のうち一回は地上最強ってのを夢みる【グラップラー刃牙】

※ この記事には広告・PRが含まれています

31日間無料!U-NEXT
映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

Boys dream of becoming the strongest on earth at least once in a lifetime.

男子はね 誰でも一生のうち一回は地上最強ってのを夢みる

【文法解説】

dream of: ~を夢見る
on earth: 地上で、この世で
earthの前にはtheがつくんじゃないの?」と思うかもしれませんが、the earthだと地球を意味します。theのつかないearthだけだと、もっと概念的な「地上の」な意味合いになります。

at least: 少なくとも
once in a lifetime: 一生に一度



刃牙が最大トーナメントに出場する動機として、梢江に語ったセリフです。

これは男子なら誰しも共感できるのではないでしょうか。仮面ライダーにあこがれ、孫悟空にあこがれ、ルフィにあこがれ…そんな道を歩んできた男子は数多いはず。大人になっても夢見ていたら重度の中二病ですが、その想いを糧に心身を鍛え上げて実際に格闘家にまでなったのなら立派な戦士です。

刃牙は後日、「もし親父が世界最弱の生物だったなら、俺は世界で2番目に弱い生物でいい」とまったく矛盾するような発言をしています。まあよくある漫画の後付け設定、と言ってしまえば元も子もありませんが(笑)。個人的には、若さというエネルギーを持て余し父親への反抗心と強さへの執着心が強かった少年が大人になるにつれ精神的に成熟していった結果の心境の変化、と解釈しています。

あるいはその矛盾した両方の想いが同居している、という事もあるかもしれません。

31日間無料!U-NEXT
映画/ ドラマ/ アニメから、マンガまで
最新作も見放題も、ぞくぞく配信

タイトルとURLをコピーしました