【幼児からの英語】何を基準に選ぶ?おすすめ子供オンライン英会話はココ!

※ この記事には広告・PRが含まれています

【画像】幼児のオンライン英会話

「子供にオンライン英会話を習わせたいけど数が多過ぎて迷う」という親御さんは多いです。また、対面型の子供英会話教室よりも格段に安いため、初めての親御さんは「そんなに安いとクオリティが低いのでは?」と疑ってしまいます。

しかしオンライン英会話の料金が安い理由は質が悪いからではありません。本当の理由は主に2つ。ひとつは、場所代がかからないこと。実物の教室がないため、テナント料も発生しません。もうひとつは講師がフィリピン人であること(それがなぜ料金の安さにつながるかは本文で解説します)。

この記事では子供オンライン英会話が初めての親御さんに、ネットやSNSの口コミ評判でも高い評価を得ているおすすめのオンライン英会話を紹介します。

何歳から始めるのが良い?

昔ほどではありませんが、英会話教室の広告でたまに「ネイティブの発音を身につけるには幼児期から始めるべき」といった謳い文句があります。しかしこれは語学教育の専門家の主張ではなく、あくまで広告のキャッチコピーです。「うちの子も早く始めないとまずいかしら?」と心配する必要はありません。消費者の不安を煽るのはマーケティング手法のひとつです。

もちろん早く始めるのは良いことですが、早く始めないと手遅れになるなんてことはありません。「早くしないと」と親があせって無理強いした結果、子供が英語嫌いになっては元も子もありません。

大切なのは子供が楽しむこと。子供が英語に興味をもった時が適齢期です。

講師は日本人と外国人、どっちが良い?

結論から言うと、子供との相性次第です。外国人講師は明るい人が多く、日本人にはない楽しいテンションで子どもを楽しませてくれます。しかし外国人講師とは性格的に相性が良くない子供もいるため、その場合は日本人講師がいるオンライン英会話を選びましょう。日本人講師も楽しく学習できるレッスンを提供してくれますし、何かあったら日本語で質問できる安心感があります。

我が子にとってはどちらが良いかは、無料体験で親御さんが見極めてあげましょう。

なぜフィリピン人講師が多い?

最近ではフィリピン人の英語講師が多くなってきました。「なぜフィリピン人?」かというと、フィリピンでは英語は第2公用語だからです。当然ながら外国人に英語を教えることができるレベルの英語力があります。さらにフィリピンでは物価が安いため、雇う側は人件費が安くつきます。つまり、質の高い講師を安く雇用できる。そんな理由からフィリピン人講師が増えています。その結果、レッスン料金が安くなる、という形で受講者にも恩恵があります。

無料体験は必ず受けましょう

ほとんどのオンライン英会話は無料体験を実施しているので、気になるところは必ず受けましょう。百聞は一見に如かず、いかに評判が良くても実際に肌で感じてみないとわからないものです。

我が子が楽しく続けられそうかを見るためにも、受講の際は必ず子どもと一緒に体験レッスンを受けましょう。

幼児におすすめのオンライン英会話

幼児期の英語学習で大切なのは、子供が楽しめることです。当たり前ですが、子供は大人と違って英語学習の重要性なんてわかりません。ここでは、楽しく学ぶことに重点を置いているオンライン英会話を紹介します。我が子に合ったところを見つけてください。

楽しく英会話「hanaso kids」

【画像】hanasokids公式サイト
hansokids公式サイトより

講師は全員フィリピン人ですが初心者慣れした人が多く、安心して楽しくレッスンを受講できます。カリキュラムはスタディサプリなどで有名な関正生先生による監修で、復習を重視した独自メソッドで学んだことが確実に身につくよう設計されています。

■hanaso kidsの料金プラン

入会金はありません。最も人気で推奨されているのは月8回プランです。習ったことを身につけるにはやはり週2回以上の方が効果的だからです。

月4回レッスン月8回レッスン月12回レッスン
3,300円(税込)/月5,500円(税込)/月7,480円(税込)/月
1レッスン単価 825円1レッスン単価 688円1レッスン単価 623円

初心者が多い「ハッチリンクジュニア」

【画像】ハッチリンクジュニア公式サイトより
ハッチリンクジュニア公式サイトより

ハッチリンクジュニアの講師は日本人とフィリピン人が在籍しており、新規生徒の受講者の約半数が英語ビギナーという、初心者慣れしたオンライン英会話です。対象年齢は3歳~高校生と幅広く、家族でアカウントを共有できるため、小学生の弟妹と、中学/高校生の兄姉と一緒に受講可能です。また、毎年のイベントとしてスピーチコンテスト、ソングコンテストが開催されており、目標に向かってモチベも上がります。

■ハッチリンクジュニアの料金プラン

入会金はありません。教材はオリジナル無料教材を使用。生徒の希望で市販教材も使用可。

月額コースプランレッスン回数レッスン料金一週間の目安
エンジョイコース4回3,060円週1回
習い事コース8回4,280円週2回
しっかり学習コース12回6,200円週3回
上級者への道コース16回7,980円週4回
ネイティブへの道コース20回9,800円週5回
プレミアムコース30回12,500円週6回以上

日本人講師なら「ワールドトーク」

【画像】ワールドトーク公式サイト
ワールドトーク公式サイトより

ワールドトークは、日本人講師にこだわったオンライン英会話です。大人向けコースのほか、幼児・小学生・中学生・高校生向けにもレッスンを提供しています。子供によってはシャイで人見知りな性格だと、外国人講師と相性が良くない場合があります。そんな時は日本人講師をおすすめします。日本語で質問することができ、文法も日本語で解説が聞けるので安心です。ワールドトークでは英会話だけでなく、受験英語や学校の予習復習、英検対策など要望に応じて幅広く対応してくれるのが魅力です。

■ワールドトークの料金プラン

入会金はありません。ワールドトークは指定のカリキュラムがないため、教材は推奨教材を購入します。また、受講者が持っている教材やプリントなども使用可です。

お手軽コース基本コースイチ押しコース集中コース徹底コース
月額価格
(税込)
3,300円5,500円6,600円11,000円22,000円
付与ポイント
※1
3,000pt5,000pt6,500pt11,000pt22,000pt
予約保持数4コマ4コマ6コマ8コマ16コマ
受講回数
※2
1~11回2~19回2~25回4~42回9~84回
※1 ポイント有効期限は1ヵ月です。※2 受講講師により異なります。

家族でわけあうなら「クラウティ」

【画像】クラウティ公式サイト
クラウティ公式サイトより

クラウティの特徴は、レッスンを分け合えることです。他社と違う点は、最初から家族でシェアする前提でプランが作られていることで、家族であれば6名までアカウント登録できます。しかも家族であれば同居していなくてもOK。講師はフィリピン人で、AI技術を導入した学習システムが使い放題。家族で英会話を習うなら非常にコスパの良いオンライン英会話です。

■クラウティの料金プラン

入会金は不要です。教材はオリジナル無料教材を使用。

土日もOK! 16:00まで限定でお得前時間帯でレッスン予約OK
スタンダード
・DAYS
プレミアム
・DAYS
スタンダードプレミアム
月額(税込)4,950円8,800円7,150円10,780円
1日のレッスン数25分を1回
または
10分を2回
25分を2回
または
10分を4回
25分を1回
または
10分を2回
25分を2回
または
10分を4回
レッスン単価(税込)83円~73円~119円~90円~
TerraTalk全プラン、アカウントの人数分いつでも使い放題

タイトルとURLをコピーしました