McDonald’s(マクドナルド)のDはなぜ大文字?苗字の最初につくMcやMacの意味

【画像】マクドナルドの看板

マクドナルドといえば誰もが知っているハンバーガーショップです。第1号店は1940年、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンバーナーディノ。店名は創業者のマクドナルド兄弟からきています。このマクドナルドという名前ですが、英語ではMcDonald’sと書きます。スペルをよく見るとcの後のDがなぜか大文字。これはどんな意味があるのでしょう?



Mcのルーツはアイルランド

Mcは「息子」という意味のゲール語です。ゲール語とは古くからアイルランドで使われている言語です。つまり、McDonaldとは「ドナルドの息子」という意味です。

有名人を例に考えてみましょう。元ビートルズのポール・マッカトニー(Paul McCartony)やレーシングチーム「マクラーレン」の創業者ブルース・マクラーレン(Bruce McLaren)。それぞれ「Cartonyの息子」「Larenの息子」の由来で、アイルランド系であることがわかります。

Macはスコットランド系

Mcと同じようにMacを持つ名前もあります。これは同じく「~の息子」ですが、ルーツはスコットランドです。ウィリアム・シェイクスピアの戯曲の題名にもなった11世紀のスコットランド王、マクベス(MacBeth)はまさにそうです。

また、戦後日本のGHQ提督のダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur)も、その名からスコットランドにルーツを持つことがわかります。

タイトルとURLをコピーしました