【英語で名セリフ】山王が日本一のチームなら…蹴ちらすまでだ【スラムダンク】

スラムダンク
中学校三年間で50人もの女の子にふられ続けた悲しい男・桜木花道。50人目の女子生徒に「私、バスケット部の小田君が好きなの」と言われたショックが尾を引いて、湖北高校へ入学してからも“バスケット”という言葉に異常に反応し、立ち直れずにいた。そんなある日のこと、一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」彼...

If Sannou is the best team in Japan…, I will just kick you out.

山王が日本一のチームなら…蹴ちらすまでだ

【文法解説】
If を使った文章は仮定法、と思いがちですが、そうとは限りません。仮定法とは「もし私がだったら・・・」のような、現実には起こり得ない事を表現するときに使います。仮定法の場合、下記の例文のように動詞や助動詞を過去形にします。

If I had one hundred million yen, I could buy a big house.
もし1億円もっていたら、大きな家を買えるのに

この流川のセリフは現在形です。これは英文法では仮定法ではなく、直説法と呼ばれるものです。直説法は、じゅうぶん現実に起こり得る事を表現する時に使います。流川は本気で山王を蹴散らす気満々であり、仮定法ではないのです。
●関連記事:仮定法を理解するコツは過去形にあり

インターハイ2回戦、絶対王者・山王工業と対戦する湘北。試合の流れが山王に傾きつつあるなか、流川は山王のエース沢北と対峙、1on1でダンクを決める。そして山王チーム全員に向かって放った言葉です。負けることが死ぬほど嫌いな流川がカッコ良いシーンでした。

タイトルとURLをコピーしました