【3分でわかる英文法】超基本の現在形、じつは奥が深い【大人のやり直し英語学習】

【画像】勉強・学習

英文法の学習で、どのテキストを見ても最初に習う時制は現在形です。その後は段階的に過去形や未来を表す文、現在完了形と広がっていきますが、まずは基本の型として現在形から入っていきます。しかし基本中の基本のわりには、もしくはだからこそなのか、深堀りされることは少ないようです。簡単ながらも現在形はとても奥が深いのです。

■現在形=「いま現在のこと」ではない
現在形という言葉の響きで今現在のことを表していると思いがちですが、そうとは限りません。現在だけでなく、過去や未来の時間に縛られない形と解釈した方がよいです。たとえば、前述の例文を見てみましょう。

My mother is a doctor.
わたしの母は医者です。

お母さんは、現在だけ医者なわけではありません。以前からずっと医者だったし、これからも医者です。現在の時間軸に限定しているのではなく、事実を表しています。2つめの文も見てみましょう。

Tom goes to school by bus.
トムはバスで通学しています。

これも同様に現在だけのことではありません。トムは昨日までもバス通学で、明日からも今までどおりバス通学です。トムの現在の姿を表しているというより、トムの習慣を表しています。

■現在形が表現するもの
前述のとおり、現在形は現在だけに限定した表現ではなく過去や未来にとらわれません。現在形が表現するものは以下のようなものです。

・事実
・ルール・決まり
・習慣
・好み
・状態
・ことわざ
・確かな未来

事実

I have two brothers.
私には2人の兄弟がいます。

My father doesn’t drink.
私の父は(お酒を)飲みません。

The sun rises in the east.
太陽は東から昇る。

習慣

I don’t work on weekends.
私は週末は働いていません。

I take Chinese lessons twice a week.
私は週に2回、中国語を習っています。

I drive to work.
私は車で通勤しています。

●状態

I’m hungry.
私はおなかが空いています。

It’s rainy.
雨が降っています。

Your dog is so cute.
あなたの犬はとても可愛いですね。

●ルール・決まり

The store opens at 10am.
その店は午前10時に開店します。

Smoking is not allowed in this building.
この建物内は禁煙です。

●好み

I like Italian food.
私はイタリア料理が好きです。

Studying science is fun for me.
私にとって科学の勉強は楽しい。

●ことわざ

Time is money.
時は金なり。

The early bird catches the worm.
早起きは三文の得。

●確かな未来

The flight arrives at Narita at 10:30am.
その飛行機便は午前10時半に成田空港へ到着します。

The meeting starts at 11:00am.
会議は午前11時に始まります。

The singer comes to my city next week.
その有名な歌手は来週に私の街へ来ます。

■まとめ
現在形は必ずしも現在の事だけを表すわけではありません。過去、未来をあらわすこともあり、また時間にとらわれない表現力を持っています。この現在形の性質を理解しておくと、その後の過去形や完了形などの時制の理解度がぐっと上がります。ぜひとも頭に入れておきましょう。

メンタリストDaiGoさんも受講しているオンラインレッスン

メンタリストDaigoさんも実際に受講しているオンライン英会話、アクエス。日本人講師と外国人講師によるレッスンで知識・実践力の両面から学習していく、英語初心者、中級者におすすめのレッスンです。また、始めたからには確実に実力をつけてほしいという本部の強い想いから、さぼっていると本部から予約督促の連絡がきます。幽霊会員を許さないアクエス、特に3日坊主になりがちな人におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました