【名言で英語学習】次の目標を決めたり新しい夢を見たりするには年を取り過ぎたという事は決してない。

“You are never too old to set another goal or to dream a new dream.”
C.S. Lewis

次の目標を決めたり新しい夢を見たりするには年を取り過ぎたという事は決してない。
C.S.ルイス

【文法解説】

never: 決して~ではない
too … to ~: ~するには…だ
この2つを使って「~するには年を取り過ぎたということはない」という文を組み立てています。

C・S・ルイス(1898 – 1963)
アイルランド系イギリス人の作家、中世文化・宗教研究者。「ナルニア国物語」の著者。

人間は年をとるにつれ、新しい事に挑戦しなくなっていきます。長年の経験から無意識にリスクを計算してしまうのです。若さゆえの無鉄砲さがなくなった代わりに、危機回避能力が身につきます。もちろんそれは生きていく上で大切なスキルですが、夢やチャレンジ精神を放棄した事でもあります。

C.S.ルイスが「ナルニア国物語」シリーズを世に発表した時、50歳を過ぎていました。それまで彼は大学でキリスト教・英文学を研究しており、すでに著作もありました。だから「ナルニア国物語」を執筆するためのバックグラウンドはあったわけですが、それでも大きな挑戦には違いありません。そして、偉業を成し遂げるには年齢は関係ないことを証明してみせました。

タイトルとURLをコピーしました