【英語でガンダムUC名セリフ】ここまで来たのはあなた自身の意志だ。呪縛などではない。 迷わず進みなさい。

機動戦士ガンダムUC
U.C.0096。建設中の工業コロニー“インダストリアル7”。父を知らずに育った少年バナージ・リンクスと船に密航した謎の少女が出会い、そして白いモビルスーツ“ユニコーン”と様々な思惑が絡み出した時、歴史の針が動き出した。『ラプラスの箱』を巡る争いに巻き込まれることを、バナージはまだ知らない…。(C)創通・サンライズ

“What you have brought here is your own will, not any curse.
Carry on, never hesitate.”

ここまで来たのはあなた自身の意志だ。呪縛などではない。
迷わず進みなさい。

【文法解説】
What you have brought hereまでが主語です。
助動詞として使われることが多いwillですが、ここでは名詞のwillです。
carry on: 続行する、進み続ける
hesitate: 躊躇する、二の足を踏む

バナージの行く手を阻むフル・フロンタルのネオジオング。そのバナージをユニコーンに辿り着かせるため、サイアム・ビストの秘書ガエルは、シルヴァ・バレトを駆りネオジオングに挑みます。圧倒的火力差の前に、じわじわと破壊されていくシルヴァ・バレト。それでも退かず、戦い続けながらもガエルがバナージに語りかけた言葉です。

バナージがラプラスの箱までたどり着いたのは、ビスト家の血族の呪縛から逃れられなかったからではなく、バナージ自身が自分の信じる道を突き進んだ結果である、と。

個人的には大好きなシーンのひとつです。長い年月もの間サイアム・ビストに仕え、若い世代のバナージ達を信じて未来を託すガエル・チャン。秘書という立場上、寡黙であまり目立つこともありませんでしたが、このセリフは胸熱でした。

余談ですが、このシルヴァ・バレト、頭はガンダムでも首から下はほぼドーベンウルフです。

大人のやり直し英語
初心者へおすすめオンライン学習3選

月額4,000円台から始める英会話
オンライン英会話hanaso
オンライン英会話が初めての方におすすめ。お手頃な料金でマンツーマンでレッスンができる、初心者には嬉しいスクールです。教材は関正生先生による監修、また初心者慣れした講師が多いので安心して受講できます。

文法と英会話の両方を学べる
大人の英語塾ezo
日本人講師による英文法講義と、外国人講師による英会話レッスンの両方が学べる、大人のためのオンライン英語塾。インプットとアウトプットをバランス良く学習できます。

英検・TOEICに特化
KIRIHARA Online Academy
学校教科書や受験参考書の出版で知られている桐原書店と、 オンライン英会話「ワールドトーク」を運営する株式会社ライトアップが、 共同で開発したTOEIC・英検に特化したオンラインスクールです。2ヵ月という短期集中でTOEIC・英検のスコアアップ・合格を目指します。

タイトルとURLをコピーしました