【名言で英語学習】「悪い一日だってだけさ。悪い人生ってわけじゃないよ。」ジョニー・デップ

※ この記事には広告・PRが含まれています

“It’s only a bad day, not a bad life.”
Johnny Depp

「悪い一日だってだけさ。悪い人生ってわけじゃないよ。」
ジョニー・デップ

【文法解説】

…, not ~ : …であって~ではない。

シンプルですが便利な構文です。前者を強調したい時によく使われます。

What I have ordered is a cup of tea, not coffee.
わたしが注文したのはコーヒーではなくお茶です。

ジョニー・デップ(1963 – )
アメリカ合衆国の俳優、ミュージシャン。映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の主演俳優として有名。



職場で上司に嫌味を言われた。
お店に入ったら店員の態度が悪かった。

そんなイヤな事があると1日ずっとネガティブな感情を引きずる時もあります。しかもそれがたまたま落ち込んでいる時だと、人生に絶望することすらあります。でもそこで冷静に。たまたまその日に悪い事があった、というだけです。

「ああ最悪だ。これからもこんな最悪な人生が続くのか」

ではなく、

「ああ最悪だ。でもこれは今日1日だけの事。今日はついてなかったから明日はいい事あるぞ」

悪い出来事は自分ではコントロールできません。しかしその悪い出来事をもって「悪い1日」にするか「悪い人生」にするかは自分次第。明日はきっと良い日です。

タイトルとURLをコピーしました