【名言で英語学習】「昔は妄想ばかりしてた。いつも自分以上の何かになれると想像していたの」レディ・ガガ

I used to be so delusional. I always imagined I could be more than I was, and eventually I grew and evolved into that person.”
Lady Gaga

昔は妄想ばかりしてた。いつも自分以上の何かになれると想像していたの。そして結果的にわたしは成長して進化してそんな人間になった。
レディ・ガガ

【文法解説】
delusional: 妄想の、妄想的な
eventually: 結果的に、結局は
“more than I was”で、「(過去の)自分以上」と表現しています。

レディ・ガガ(1986 – )
アメリカ合衆国のシンガーソングライター。女優でもあり、社会貢献活動も積極的に行っている。

子どもの頃に思い描く夢は無限大です。成長して現実を知るにつれ、できない事の理由を見つけてはあきらめていきます。

しかし、大人になっても根拠のない自信を持ち続ける人がいます。周りから笑われてもバカにされても気にしない。もし失敗したらどうしよう、くらいの迷いはあるのかもしれませんが、無理・不可能とは考えていません。理性のある大人からすると理解不能な人種です。

しかし、さらに理解不能なことに、それを実現してしまうのです。音楽業界だけでなくスポーツやビジネスの世界でもこの手の成功者は多数いますが、みんなこのガガ様と同じようなことを言っています。実業家のイーロン・マスクに至っては「人類を火星に移住させる」などとSFマニアの妄想みたいなことを言っていましたが、今では明らかに実現へと近づいています。

結局は成功の秘訣なんてなく、自分を信じられるかどうかなのでしょう。

女性限定の英会話スクール
「bわたしの英会話」

英会話を始めてみたいけど知らない男性と会話をするのは抵抗がある、そんな方におすすめの英会話スクールです。

教室の内装は女性目線でおしゃれな空間にデザインされており、落ち着いた雰囲気でレッスン受講できます。レッスン内容もファッションや恋愛、趣味など生徒の希望に合わせてカスタマイズ可能。また、急な体調変化などにも柔軟に対応してもらえる、全てにおいて女性に合わせたスクールです。

【スクールエリア】銀座・新宿・渋谷・横浜・自由が丘・二子玉川・吉祥寺・東京日本橋・池袋・オンライン

タイトルとURLをコピーしました