【名言で英語学習】「人が恋に落ちるのは万有引力のせいではない」アルバート・アインシュタイン

【画像】カップル

“Gravitation can not be held responsible for people falling in love.”
Albert Einstein

人が恋に落ちるのは万有引力のせいではない
アルバート・アインシュタイン

【文法解説】

canと聞くと( ~できる )という意味のイメージが強いですが、can beで( ~の可能性がある、あり得る )という意味としても使います。

It can be harmful for your health to drink too much.
飲み過ぎはあなたの健康を損なう恐れがあります。

否定形のcan’t be だと( ~であるはずがない )という意味になります。

hold responsible for: 責任を負わせる

最後のpeople falling in loveは分詞です。peoplefalling in loveが修飾されています。

アルバート・アインシュタイン(1879 – 1955)
「相対性理論」で有名な、ドイツ生まれの物理学者。

恋愛とは複雑なもの。恋をしている本人でさえなぜそんな感情を抱くのか理解できないのだから、数式や理屈で説明できるわけがありません。そんな気持ちを物理学者ならではの言葉で恋愛感情を表現しています。

■アインシュタインの恋愛
物理学者と聞けば研究一筋で色恋沙汰のイメージがあまり湧きませんが、アインシュタインは恋愛でも活動的でした。

チューリッヒ工科大学の学生だったアインシュタインは、同じクラスのミレーバ・マリッチという女性と付き合い始めます。その後2人は結婚しますが、アインシュタインが別の女性と関係をもつようになり離婚。その別の女性とはエルザ・レーベンタール、アインシュタインの親戚でした。やがてエルザと再婚します。エルザには前夫との間にできた娘がいたのですが、なんとアインシュタインはこの義理の娘にも恋をする始末。その後も浮気性は止まることはなく、さらには秘書のベティ・ニューマンとも恋愛関係になりますが、もはや妻エルザ公認の仲でした。

もしこの天才物理学者が現代に生まれていたら確実に文春砲に打たれてネット炎上していたでしょう。ずば抜けた頭脳をもつ天才は、恋愛脳も常人とはかけ離れていたようです。

大人のやり直し英語
初心者へおすすめオンライン学習3選

文法と英会話の両方を学べる
大人の英語塾ezo(イーゾ)

日本人講師による英文法講義と、外国人講師による英会話レッスンの両方が学べる、大人のためのオンライン英語塾。インプットとアウトプットをバランス良く学習できます。

英検・TOEICに特化
【KIRIHARA Online Academy】

学校教科書や受験参考書の出版で知られている桐原書店と、 オンライン英会話「ワールドトーク」を運営する株式会社ライトアップが、 共同で開発したTOEIC・英検に特化したオンラインスクールです。2ヵ月という短期集中でTOEIC・英検のスコアアップ・合格を目指します。

月額4,000円台から始める英会話
オンライン英会話hanaso

オンライン英会話が初めての方におすすめ。お手頃な料金でマンツーマンでレッスンができる、初心者には嬉しいスクールです。教材は関正生先生による監修、また初心者慣れした講師が多いので安心して受講できます。

タイトルとURLをコピーしました