「いいね!」を意味するポジティブな言葉のnice,もとは「愚かな」を意味するネガティブな言葉だった?

【画像】nice

niceは褒め言葉としてよく使われる言葉です。英語に縁がない人にもよく知られているような単語で、日本語でも「ナイス!」と言いますね。辞典では「良い、素晴らしい、すてきな」などと書かれています。

しかしこのnice、もとは正反対のネガティブな意味だったのです。

niceの語源はラテン語のnesciusで、「無知な、おろかな」という意味でした。英語として使われ始めた頃は語源そのままの意味でしたが、時代が進むにつれ微妙にニュアンスが変化していきました。そして今日では全く正反対の、我々が知っているポジティブな意味で使われるようになりました。

もとはネガティブな言葉が後に正反対のポジティブな意味を持つようになった言葉は他にもあります。例えばawesomeは「恐ろしい、すさまじい」という意味だったのが今では「素晴らしい、かっこいい」という意味で使われています。また、動詞のterrifyは「怖がらせる」という意味ですが、形容詞のterrificになると「すごく良い、素敵な」という意味になります。

日本語でも同じような事があります。「やばい」という言葉は、今では若者の間ではポジティブな意味でも使われるようになりました。どんな言語でも、言葉というものは時代とともに意味も移り変わるものです。

大人のやり直し英語
初心者へおすすめオンライン学習3選

月額4,000円台から始める英会話
オンライン英会話hanaso
オンライン英会話が初めての方におすすめ。お手頃な料金でマンツーマンでレッスンができる、初心者には嬉しいスクールです。教材は関正生先生による監修、また初心者慣れした講師が多いので安心して受講できます。

文法と英会話の両方を学べる
大人の英語塾ezo
日本人講師による英文法講義と、外国人講師による英会話レッスンの両方が学べる、大人のためのオンライン英語塾。インプットとアウトプットをバランス良く学習できます。

英検・TOEICに特化
KIRIHARA Online Academy
学校教科書や受験参考書の出版で知られている桐原書店と、 オンライン英会話「ワールドトーク」を運営する株式会社ライトアップが、 共同で開発したTOEIC・英検に特化したオンラインスクールです。2ヵ月という短期集中でTOEIC・英検のスコアアップ・合格を目指します。

タイトルとURLをコピーしました